カクテル名 ジン・アンド・イット
度数 30度くらい
飲み口 香草系でやや辛口
琥珀色
カクテルベース ジン
カクテルタイプ ショートカクテル
グラス カクテルグラス
製法 ビルド
おすすめ度

ジン・アンド・イットとは

イタリアンベルモットを「イット」と略し、材料のジンとベルモットをそのまま名前にしたカクテル。

現在広く知られているマティーニの原型といわれており、現在のマティーニと比べるとスイートな仕上がりとなる。

カクテルの中では珍しく、材料を冷やさずに作るのが本来のスタイル。

ジン・アンド・イットのレシピ

材料

ジン 1/2(30㎖)
スイート・ベルモット 1/2(30㎖)

あわせて読みたい

カクテルの分量「〇/△」ってどうやって決めてるの?

作り方

  1. 材料を静かにグラスに注ぎ完成。

ジン・アンド・イット関連カクテル

ジンベースの代表的なカクテル

ジンベースのおすすめのカクテル

ジン・アンド・イットと似た飲み口のカクテル

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事