MENU

【カクテル・レシピ】ジン・スリング

2019 10/31
カクテル名 ジン・スリング
度数 15度くらい
飲み口 少し甘みがありキレがある
透明
カクテルベース ジン
カクテルタイプ ロングカクテル
グラス タンブラー
製法 ビルド
おすすめ度

目次

ジン・スリングとは

「スリング」とは、スピリッツにレモンジュースと甘味を加え、水またはソーダ水、ジンジャーエールなどを満たして作るカクテルのスタイルのこと。

ドイツ語のSchlingen(シュリンゲン)からきていて、飲み込むという意味がある。

非常にクラシカルなスタイルで、スリングの代表カクテルといえばシンガポールスリング。

最近では、スリングスタイルのカクテルはあまり作られないが、比較的飲みやすく初心者にもオススメのスタイル。

ジン・スリングのレシピ

材料

ジン 45㎖
砂糖 1tsp
水またはソーダ フルアップ

あわせて読みたい

カクテル用語「フルアップ」ってどんな意味?

作り方

  1. 氷を入れたタンブラーにジン・砂糖をいれステアする。
  2. 水またはソーダでフルアップし完成。

 

あわせて読みたい

フルアップの前にステアするのはなんで?
カクテル用語「ステア」ってどんな意味?

 

ジン・スリング関連カクテル

ジンベースの代表的なカクテル

ジンベースのおすすめのカクテル

ジン・スリングと似た飲み口のカクテル

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

この記事を書いた人

銀河さんと一緒にバーテンダーをしているカクテルメイキング動画の中の人。バーテンダー歴7年。僕なりのバーの楽しみ方、おいしくカクテルを作るコツなどを発信中。好きなウイスキー⇒マッカラン・タリスカー・角 絶賛スコットランドに行きたい病。

コメント

コメントする

目次
閉じる