MENU

【カクテル・レシピ】ジン・フィズ

2019 11/05
カクテル名 ジン・フィズ
度数 15度くらい
飲み口 柑橘感がありキレのあるさっぱり
透明
カクテルベース ジン
カクテルタイプ ロングカクテル
グラス タンブラー
製法 シェーク
おすすめ度

目次

ジン・フィズとは

アメリカのニューオリンズにある”インペリアル・キャビネット・サロン”オーナーであるヘンリー・ラモスが考案したとされていて、レモンスカッシュにジンを入れたのがきっかけ。

フィズとはカクテルのスタイルの一つで、スピリッツやリキュールに砂糖とレモンなどを加えてシェークし、ソーダでフルアップしたもの。

フィズ 自体はソーダの泡がはじけるときの「シューッ」という音を表している。

ジン・フィズのレシピ

材料

ジン 45㎖
レモンジュース 20㎖
砂糖 2tsp
ソーダ フルアップ
デコレーションフルーツ(レモン・ライムなど) お好み

あわせて読みたい

カクテル用語「フルアップ」ってどんな意味?
カクテル用語「tsp」ってどんな意味?

作り方

  1. シェーカーにソーダ以外の材料を入れシェークする。
  2. 氷を入れたタンブラーに注ぎ、ソーダでフルアップする。
  3. デコレーションを飾り付け完成。

 

ジン・フィズ関連カクテル

ジンベースの代表的なカクテル

ジンベースのおすすめのカクテル

ジン・フィズと似た飲み口のカクテル

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

この記事を書いた人

銀河さんと一緒にバーテンダーをしているカクテルメイキング動画の中の人。バーテンダー歴7年。僕なりのバーの楽しみ方、おいしくカクテルを作るコツなどを発信中。好きなウイスキー⇒マッカラン・タリスカー・角 絶賛スコットランドに行きたい病。

コメント

コメントする

目次
閉じる