カクテル名 ジン・フィズ
度数 15度くらい
飲み口 柑橘感がありキレのあるさっぱり
透明
カクテルベース ジン
カクテルタイプ ロングカクテル
グラス タンブラー
製法 シェーク
おすすめ度

ジン・フィズとは

アメリカのニューオリンズにある"インペリアル・キャビネット・サロン"オーナーであるヘンリー・ラモスが考案したとされていて、レモンスカッシュにジンを入れたのがきっかけ。

フィズとはカクテルのスタイルの一つで、スピリッツやリキュールに砂糖とレモンなどを加えてシェークし、ソーダでフルアップしたもの。

フィズ 自体はソーダの泡がはじけるときの「シューッ」という音を表している。

ジン・フィズのレシピ

材料

ジン 45㎖
レモンジュース 20㎖
砂糖 2tsp
ソーダ フルアップ
デコレーションフルーツ(レモン・ライムなど) お好み

あわせて読みたい

カクテル用語「フルアップ」ってどんな意味?
カクテル用語「tsp」ってどんな意味?

作り方

  1. シェーカーにソーダ以外の材料を入れシェークする。
  2. 氷を入れたタンブラーに注ぎ、ソーダでフルアップする。
  3. デコレーションを飾り付け完成。

 

ジン・フィズ関連カクテル

ジンベースの代表的なカクテル

ジンベースのおすすめのカクテル

ジン・フィズと似た飲み口のカクテル

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事